お気軽にお問い合わせください TEL:054-252-1095 電話受付時間:8:30~17:30 ※休診日除く
内科呼吸器内科消化器内科

静岡県静岡市葵区の内科・呼吸器内科・消化器内科「北村医院」。大正4年開業。動脈硬化検査・頚動脈エコーに評判。喘息、息切れ、長引く咳などにお困りの方、お気軽にご相談ください。

息切れ・COPD

息切れ・COPD

同年代の人たちと一緒に歩いていて、自分だけがついていけない、階段をのぼるときに途中で休まないと息がつづかないなどの症状がありませんか?もしかするとその症状はCOPD(慢性閉塞性肺疾患)かもしれません。

COPDは主にタバコが原因による肺の慢性の炎症であり、これにより肺の構造が破壊され肺機能が低下し息切れがおこります。さらに悪化すると体に十分な酸素が取り込めなくなってしまいます。感冒や気管支炎を合併すると急激に呼吸困難となること(急性増悪)もあります。

一度壊れてしまった肺は治りません。これ以上悪化させないことが重要です。タバコを吸うことで進行する疾患ですのでまずは禁煙が第一です。また、禁煙によって息切れ、痰、咳などの自覚症状の軽減が見込めます。タバコをやめたいが、なかなかやめることができないという方は、禁煙外来を開設していますのでご相談ください。

症状を抑え、肺機能を改善するために薬物療法が行われます。COPDでは吸入薬(気管支拡張薬)による治療が主流です。体に取り込む酸素量が低下している場合は自宅に機器を設置し、在宅酸素療法を行うことがすすめられます。

息切れの原因はCOPD以外にも、気管支喘息や心不全、貧血などもありますから、検査を行って鑑別することが必要です。

ページトップ